港区在勤・26才兼業主婦のわくゆめ☆ブログ

結婚2年目・妊活2年目・仕事・家庭・趣味・病気のこと

時間・体力・お金を奪う遠距離通勤。職住近接のすすめ【前編】

 
 
こんばんは、わくゆめです。
 
今夜は、ノー残業デーの夫が野菜を切ってお鍋を準備してくれたのと、
お風呂を沸かしてくれたのでブログが書けています。感謝!
おかげで洗濯機も2回まわせました!!
 
 
 
今回は、職住近接をひたすらにおすすめする内容の、前編です。
 
 
 
私のこれまでの通学・通勤歴は、
①小中高と徒歩15分通学
②大学は自転車15分通学
③社会人2年目までは自転車20分通勤
④結婚後、8ヶ月間電車40分通勤
⑤夫の転職により引っ越し、電車1時間20分通勤、現在2年目
です。
 
 
④の結婚後、初めての電車通勤に戸惑いながらも
人生初・定期券に一瞬ワクワクし、新婚というのもあり
夫に合わせて朝5時10分起床で、朝から魚を焼いたり、炒め物を作ったりしていました。
 
都内でも非常に高い乗車率で悪名高く、傘を持っていると折れそうな
超満員痛勤電車の洗礼を受けましたね。
 
 
それまでの通学通勤が楽勝すぎたので、すごく疲れました。
帰りに、西友で買い物して帰ったりとかして
家に着くと、しばらく放心状態で寝っ転がっていました。
ただ、夫の帰りが遅く、自分の夕飯だけ適当に食べれば良かったので
そこは救われてました!
 
 
 
電車通勤にも慣れてきたかと思われた、半年後。夫が転職!
 
あまりに夫の職場まで遠いので、私の職場との中間地点に引っ越しました。
中間なのに、お互い片道1時間20分かかります(笑)
 
朝起きる時間はそのままに、私は朝出る時間が早まるので
朝食なんて作っている暇はなくなりました。
帰宅も遅くなり、そこから夕飯も作ります。
加えて、夫の新しい職場は残業が少ないので
毎晩夕飯が2人分必要になりました。
 
私はイライラしやすくなり、
体力・時間・精神的にキャパオーバーになりました!!
 
 
 
定期代も倍になりました。会社から交通費は支給されますが、
一番安いルートの定期代しか出ないため(無駄に乗り換えが多い)、
実際使っている楽なルートの定期を買っている私は、足が出る分自腹です。
 
休日も定期をよく利用するので、まあ元はとれてるんですが・・・
 
なんだか遠距離通勤は体力・時間・お金の浪費が多く
今まで学校や職場が近くて得してきたんだな〜と痛感しています。
 
 
 
なんだかとりとめのない文章になってしまいましたが、
続きはまた後日の後編でまとめを書きますね。
 
 
 
おやすみなさい。