港区在勤・26才兼業主婦のわくゆめ☆ブログ

結婚2年目・妊活2年目・仕事・家庭・趣味・病気のこと

フランス語検定2級★おすすめ対策本



お久しぶりです。わくゆめです。

今日はフランス語検定2級対策におすすめの本を紹介します!



6月16日に、フランス語検定2級の一次試験を受けました。

14:00〜16:25の2時間25分、会場は青山学院大学でした。

筆記試験と聞き取り試験があり、合計点数が合格点に達していれば合格です!



が、手応えは最悪でした・・・。

試験後にもらった解答を見ましたが、確実に落ちたなと、自己採点すらせず。

もう忘れてしまおうと思っていたのですが、

7月11日、なんと一次試験合格兼二次面接試験受験票のハガキが届きました!!



びっくりしましたー!

合格点より7点上なだけでしたが、嬉しかったです!

ただ、ハガキが届いたのが二次試験の10日前だったので、

落ちたと思い込んでいて何も準備していなかったので焦りました。。。



二次の面接試験は、一次通過者の約半数が合格しているみたいです。

(私は、5年前初めて受けた2級は二次で落ちてしまいましたが)

7月21日に、水道橋のアテネフランセ(5年前と同じ会場)で受けてきました。

事前に、想定質問に対する答えをフランス語で考えて準備しておきましたが、

反省点は数え切れません・・・。

今は結果を待つのみ!



フランス語検定2級、一次合格にあたって私が使った本は

仏検合格のための傾向と対策2級」

筆記も聞き取りも、これしかやってません。

通勤途中に、たまに見ていたのが

仏検2級準拠 頻度順 フランス語単語集」(駿河台出版社)

です。


ぜひ、参考にしてください!

それでは。おやすみなさい。